活動報告

徳島経営研究会 2019年12月総会が開催されました。

12月度例会

2019年12月11日(水)
徳島経営研究会 12月総会が開催されました!

<根幹にあるのは可能思考>

金村会長の2020年度方針発表!
経営に対して「イノベーション」を起こすべく
その方針が発表されました。

そして、経営に対する3つの心構えを伝えてくれました。

1 決断の質と時間の長さには全く関係性はない。

2 長期的な判断となっているのか

3 客観的な判断をしていく

その他、事業計画案。

次年度予算などについて、協議されました。

その後、13の徳目朝礼チームの模擬発表がありました。

「朝礼での承認の大切さがわかった」
「朝礼で目標設定するのが大切だ」など、たくさんの意見が飛び交いました。

そして、1月例会案内。

1月24日(金)に愛媛経営研究会のアービンズ松本英次氏を迎えての例会が開催されます。

情報革新がもたらす未来のチャンスをつかめ!
経営革新がワクワクする未来を作る!
5G? AI? ビッグデータ? Uber?
一体何のことなんだろう?
激変する時代だから、今こそ経営革新の礎をつくり、過去最高益に挑戦しよう!

どなたでもご参加頂けますので、奮ってご参加くださいませ。
詳しくはこちらです。
http://www.ntkk-tokushima.com/information/1319.html

12月総会にご参加くださった皆様、ありがとうございました!

活動報告一覧へ

最近の記事

過去の記事

日創研経営研究会について